モンゴルの夏ナーダム

“ナーダム”とはモンゴル語で“祭り”という意味があります。 国のナーダム祭は毎年、革命記念日である7月11日から3日間にわたって開催されています。
7月11日はウランバートル市内のスフバートル広場からナーダム祭の開会式スタジアムまで騎馬隊のパレードなどが行われ、スタジアムでは首脳や各国からの来賓を招いての騎馬民族らしい開会式が行われます。
伝統民族楽器の馬頭琴演奏や民族舞踊などの披露もあり、華やかな雰囲気があります。 競馬、相撲、弓の三大競技が開催されます。
近年は他の種目が追加開催されることもあります。広大な草原を舞台にした、勇壮な騎馬民族も真夏の祭典です。
ウランバートルのナーダム祭には各地から選手が集まり、モンゴル最大規模の大会が開催されます。
各地方でも、ナーダム祭は開催されています。
(地区や地域によってその開催時期はまちまちですが、おおよそ6月下旬から7月下旬までに開催されています。)

ffelicamonz

Japan Mongolian select 100 sites

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする